znoの現況

名古屋、岐阜等、東海地方を中核に東京、大阪、福井、上海、ニューヨーク等。。。
グラフィティ、CGデザイン、イラストレーション、立体造形等を楽しんでます
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 9月後半〜10月。 | main | 淘汰されてゆくモノの温かさ >>

トラスみたく集約して

■ トラス構造 ■



構造骨組の一形式。節点が全て滑節。
すなわち、回転自在の結合から成る。(広辞苑第六版)






先日、土木設計、空間デザインから環境創生まで手掛ける名古屋市
金山駅近くの建築事務所より、外壁のデザインの依頼を頂きました。
当時は、COP10の開催間近にて、環境に際してのアピールの一環も
含まれていました。


1. 下見

第一_1第一_2第一_3
第一_4第一_5第一_6
第一_7第一_8第一_9
                          撮影  8月下旬

制作する前に、現場を拝見ッ!
担当者の方に色々説明を聞ける機会が頂けました。色々な案件や
アイデアをお聞きして面白かったのですが、特に力を入れているのが、
間伐材を使用したトラス構造の構造物の展開でした。
「間伐材」というエコの考え方に共鳴しました。



2. アイデア捻出

第二_1第二_2
                          制作  8月末


やはり、デザインは「トラス」というワードがネックとなる。
加味して、周りの環境と貴社のイメージを損なわない事に配慮をした
モノではないといけないと思い、周辺をフラフラしてみたり、
近くの高層ホテルの最上階の食事場にて食事もとらず撮影ッ!
食事。。高そうだったので。。

結果、近辺でも遠方でも判りやすく、かつインパクトがあるという事で
シンプルにトラスのシルエットを配する。下見の撮影時のトラス構造
下部からのシルエットに形の面白さがあるな、と思っていたからです。
しかも、単色の方がズドンと素直に魅せる事が出来ると考えました。


3. 色決め

第三_1第三_2
第三_3第三_4
                          撮影  9月頭


単色の色についても、自然色が相応しいと思い、茶色、緑、青色等を
考えていたのですが、朗報ッ!天然素材のペンキがあると教えてもらえ、
今回の案件に完全に合致するという事でその方向性で決定。でも、
そこで難題。そのペンキは色の種類が少なく、もちろん目指す色も無い。
そこで仲介の達人、稲波さんが本領発揮ッ!迅速な行動力で、この壁に
合う色の混ぜ合わせ配合パターンを数点取り寄せる事に成功ッ!
(写真:左下) そして、中央右の色に決定ッ!


4. 着色

第四_1第四_2
第四_3第四_4
                          撮影  9月頭

三階建てで、波形の壁面。そして見上げると電線が這いつくばっている
現場は、とても僕ら素人が着色出来る規模ではないと判断し、
東海装美様、サン工芸様に着色を依頼!足場と「塗り」のプロの技術を
得る事が出来ました。波状のためにマスキングしてのスプレーガンは
難しく、手塗りという事でした。
ディスニーランドでも塗装した事があるプロでも、この様な壁面は、
今回二回目だったそうです。

学生時代だったら勢いで「どうにかなる」って思って塗りを進めて、
失敗するのだろうなと思い返して「ゾッ」っとしてました。

第四_5

日程に追われながらも、イタズラなゲリラ豪雨が作業を妨げたりと
色々ありましたが、納期より早く完成ッ!流石ッ!僕は、記録撮影に
多々足を運んだのですが、製作中の現場の緊迫した空気感は「仕事」を
体感出来ました。有り難うございました!


5. 完了

第五_1第五_2

「足場が外れた」との連絡をいただき、早速現場へ。
休日の朝一に伺ったおかげで、空気が澄んでて人気が無い晴れた朝に
ゆっくりと拝見する事が出来ました。予想以上に単色の色が良く
依頼した仕事も丁寧で感無量ッ!しばらくボンヤリ観てました。

完成
                          撮影  9月上旬

肩の荷が下りてホッとする半面、完成する迄の経緯に面白さを感じていた
ので少し寂しい気持ちにもなりました。同時に各技術者が力を合わせ
完成させるプロジェクトは、やはり色々と勉強になりました。面白いッ!


東海装美の安田様、サン工芸の清水様、有り難うございました。
そして、稲波さん、担当の横山様、丸山様お疲れさまでした!
















ダスト
ダストまで、ラインが及んでます!
ZNO
報告 | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

では、後日、宜しくお願い致します!
ZNO | 2010/12/13 2:52 PM
znoさんお久しぶりです!
FOOGEE のNOLAです!すいませんが連絡先を無くしてしまいました!
連絡を取らせていただきたいのですがどうしたらよいでしょうか(>_<)
NOLA | 2010/12/13 11:51 AM
楽しかったですヨ!
初めに現場に行った際は、大丈夫か?感でいっぱいでしたけれど、技術的な支援やスムーズな対応に全体が徹していたので雰囲気良く完成まで至りました。
この様なサイズは、非常に珍しいので
貴重な体験になりました!!
ZNO | 2010/12/01 9:39 PM
すげ〜!!!何かすげ〜!!!デカイだけでもうそれだけですごいけどそれ以上にいい雰囲気出てるねえ!!!や〜すごい!!!楽しそ!!!チマチマしたオレにはそのジャンボさ加減が眩しいぜっ!!!
member D | 2010/11/28 9:01 AM
ありがとうございます!
大きな壁に描くという作業は好きなのですが
いつもはフロアの壁一面程度、今回の様な
3階立ての電線ありの、道路の関係で足場の狭い
場所での制作は、素人では困難でした!
でも、出来上がると壮観でしたね!
金山駅より名古屋港方面のちょっと入った所です。
また、観てみて下さいッ!
ZNO | 2010/11/18 10:21 AM
お疲れさまでした!金山はよく自転車で通るのでフラフラと探してみます。ZNOさんらしくって素敵です!
でかい物の制作ってちょっと憧れます。
かずま | 2010/11/17 3:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zno.jugem.jp/trackback/76
この記事に対するトラックバック