znoの現況

名古屋、岐阜等、東海地方を中核に東京、大阪、福井、上海、ニューヨーク等。。。
グラフィティ、CGデザイン、イラストレーション、立体造形等を楽しんでます
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< この度は、 | main | 桜11 >>

M・O・A・I 伊江島に伺いました。

■ オーパッ!素敵なお時間を頂けました ■









                  カーサ・ビエントより天空を望む




今回、沖縄県国頭郡伊江村に伺いました!

「村」といっても人口5,000名くらいの立派な「島」ですッ。。。





                   タッチュー (伊江島唯一の山)













まず、その前に本島にてオートバイをお借りしたり。。



美ら海水族館を体感したり (1) 。。



美ら海水族館を体感したり (2) 。。



いよいよ、フェリーにて伊江島


穏やかで、 (※宿泊先のカーサ・ビエントより)



力強くて、



かといって、優しくて、



おっとりとしていて、



華やかで、



魅力いっぱいの場所でした! (タッチューの頂上より)



ただ、悲しい現実も受け入れている島民の事もお聞き出来ました。



恥ずかしながら、今回のお話をお聞きして初めて知りましたが、、




バンザイ・クリフの様な悲しい現実も沖縄戦にてもあったようです。そして、それを強要したのは某国では無く本国という事実です。高齢を迎える方々には未だに「この国」を宜しく思っていない方々もいらっしゃるそうです。(写真は、沖縄戦にて被災された公益質屋/伊江島)
そして、ニーバン・ガズィマールの木も拝見してきました。現在は、ほとんど整地されていましたが、2年間の間、終戦の事を「デマ」だと思い込んで木より降りて来なかった2人の兵士(まだ、お一人はご健在のようです。)のお話に感慨深いものを感じてなりません。。




でも、強く強く宿舎のご主人の三線(サンシン)
(普段は演奏されません。あしからず。要望もされないで下さい。)
に多くを感じました。



そして、もう一つ。
皆さんは「摸合(もあい)」
という風習をご存知でしょうか?
同級生ないし、関係を待たれている方々の
金銭等の相互扶助システムです。
複数の個人や法人がグループを組織して
一定額の金銭を払い込み、定期的に1人ずつ
順番に金銭の給付を受け取る金融の一形態という案配です。
(宿舎のご主人の摸合の回数は月に一回だそうです。)


何か、この言語が読める同じ人種として
この温かさは非常に重要かと思いました!



ちなみに、聞いたところ、40年ほど前には
この地区(愛知県西部)でも同じ様なシステムで
「お講 (おこう)」という名前であったそうです。


さてさて、それを心に置きながら、限りない美しい景色も堪能してきました!こちらは、湧出 (ワジィ) 展望台より



こちらは、琉神マブヤー。沖縄のお子様方に大人気ッ!



宿舎のご主人とお父様は写真家ッ!芸術的な制作された宿舎は
圧巻でした!個人的には風土に一番お似合いだと感じましたッ



帰りにA&Wのモッツァバーガー!そして、、、



A&Wのルート・ビア ぷはぁ!!
かといって、これは14種類以上の天然の薬草からつくる、A&Wオリジナルドリンク。ノンアルコールですよ!!







素晴らしい、素晴らしい時間でした。本当にありがとう







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここで告知!

今回の旅の為にご助力頂いたカーサ・ビエント樣!
ご夫妻とご子息に対し、感謝、感謝の限りです!
つきましては、告知をさせて下さい!!

もの凄く、もの凄く!素敵な場所があります!







優しくて、芸術的で、ホッとする
憩いの場所がありますッ!いいですよ〜!本当にッ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
















最後に、伊江島のG.I.ビーチ
こんなにも綺麗な海岸を観た事ありませんッ!

いざ、沖縄にッ!伊江島にッ!カーサ・ビエントにッ!







そしてもって、K家族様、K家族様、K家族様、
非常にお世話になりました!
改めてみると、みなさんイニシャルが「K」ですね!





ZNO
報告 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

是非是非ッ!

僕は、九州地方とそれよりもより南に
足を運んだ事がなかったのですが、
縁あって、いきなり沖縄へッ!

思った事は人達の優しさ、温かさでした!
それは、この国全ての地域にて共通する事とは
判っているのですが、露骨な史跡、会話を
お聞きしたり、観たりすると、何かと普段
元気な、元気な、方々の事を、優しさを、
力強さを、有り難く思いました。
そして、元気を頂けました!

今回の被災された方々にも、この気骨は
信じております。素晴らしい力強さをッ!
ZNO | 2011/03/30 6:56 PM
この島!いつか、必ず行きます。
沖縄の美しさだけでなく、歴史、文化、経済など
すべてがつくりあげている「沖縄の空気」が
私の足を沖縄へと向かわせました。
島で生まれていない私は、本当に理解することは
できないですが、それでも沖縄、八重山に通い続けます(^_^)
小織 | 2011/03/30 9:16 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zno.jugem.jp/trackback/84
この記事に対するトラックバック